稼ぐチャットレディの写真画像!プロフィール写真で報酬アップはできる

稼ぐチャットレディの写真画像!プロフィール写真で報酬アップはできる チャットレディの働き方
あいちん
あいちん

ども!サイト管理人兼現役チャットレディのあいちんです♡

チャットに登録をしてお仕事を始めてまず最初にすることはプロフィールの作成です。その時、写真画像を設定する必要があるのですが、適当なものを入れときゃいいか!としてしまうのはNOOOOOOO!

チャットレディにとってプロフィールの写真ってめちゃくちゃ大切なんです。画像一枚でチャットレディとしての稼ぎに大きく関係してくるから、プロフ画像はとことんこだわってほしい!

ここでは、チャットレディのプロフ写真についてNG写真や稼ぐチャットレディさんの写真の特徴をまとめて紹介します。

チャットレディはプロフィール写真で稼ぎが決まる

チャットレディはプロフィール写真で稼ぎが決まる

プロフィールに設定する写真は、チャットレディにとってめちゃくちゃ大切です。というのも、お客様がライブチャットで最初に目にするのが女の子の顔写真だからです。

あいちん
あいちん

たとえば、人気ライブチャットサービスのライブでゴーゴーのTOPページを見てみましょう。

※顔写真はモザイク処理しています

TOPの最初からドーンと待機中の女の子たちの写真が並んでいます。見て分かる通り、写真が情報のほぼ全てですよね。

つまり、このプロフィール画像がチャットレディの宣材写真・顔なんです。

ここにズラリとならんだ女の子たちの中から自分を選んでもらわないといけないんです!

  • かわいい子いないかな~
  • セクシーな子がいいな
  • おっこの子美人じゃん
  • 癒し系の年上もいいな・・・
  • この子明るそう!

こんな感じで男性会員のお客様は自分の好みの子をチェックしていきます。

だからこそ、男性の心をつかむような写真を設定することは、チャットレディとしての売り上げに大きくかかわってくるんです。

あいちん
あいちん

この写真の時点で興味を持ってもらえないと、詳しく書いたプロフィールはもちろん、待機画面すらのぞいてもらえないんです。

ライブチャットでは常に多くの女の子たちが待機していますし、男性が気になるような写真じゃないと「振り向いてもらえない=チャットができないので稼げない」んです。

プロフ画像はめちゃくちゃ重要。チャットレディとして稼ぐためにも、プロフィールの写真はすごく大切なんです!

チャットレディのNGプロフ写真の特徴

チャットレディのNGプロフ写真の特徴

チャットレディのプロフィールの写真の重要性についてはもう理解していただけたかと思います。

ここからは、気をつけてほしいNG写真について紹介します。これじゃ、お客様の心をつかめないぞ!というポイントをまとめています。

  • 加工しすぎの写真
  • 不機嫌に見える顔
  • 暗くてはっきりしない写真
  • ピンボケ写真
  • 花や景色など顔以外の写真

加工しすぎの写真

加工のし過ぎダメ。絶対。

最近ではカメラアプリで簡単に加工して盛れる写真が誰でも撮れるようになりました。カメラアプリで写真をとるのは全然OK。むしろ私は推奨したい。

でもね、盛るのはほどほどにしとこう。

加工してめーーーっちゃ可愛く写真が撮れたとしても、実際にライブチャットの画面に映る自分の顔と全然違うかったらどうでしょう。

あいちん
あいちん

お客様の気持ちになってみて。「写真と全然ちがうやないかい」って思われますよね。

ましてや、ライブチャットは待機中のライブ映像が見ることができます。もし、プロフ写真を見て待機画面まで来てくれたとしても、実際に映る顔をみてガッカリする人もいるかもしれません。

だから、加工しすぎるのは絶対にやめておきましょう。

でも、程よく加工するのは全然あり。むしろやってOKと思っています。

今時、無加工でバリバリ可愛い子なんていないし、少しでも可愛く取れるならアプリはどんどん使うべきだと思います。

でも、加減は大事。ほどよく加工して、元の自分の面影はしっかりある写真にしましょう。

不機嫌に見える顔

あいちん
あいちん

ムスーっとした不機嫌は正直もったいないです。

男性としては、どれだけかわいくて美人な子でも不機嫌そうな顔をした女の子に話しかけるのはちょっと勇気がいる・・・

まだ話してもみてないのに、性格悪そう、話づらい、怖い・・・なんていう印象を写真から与えてしまいます。

プロフィールの写真は、親しみやすさが大切です。

おもしろそう、元気そう、話しやすそう!といった印象を感じてもらうことで、チャットのイン率が上がりますよ。

暗くてはっきりしない写真

プロフィールの写真は、明るくはっきり顔が映っているものにしましょう。

写真が暗いと顔がどんよりとした感じになってしまいます。どれだけ、可愛い人や美人な人でも写真が暗いとその良さが半減してしまいます。

太陽光が当たる窓辺や部屋の照明などを利用して、顔がはっきりと映る明るい写真を撮りましょう。

ピンボケ写真

ピンボケ写真もやっぱりもったいない!せっかくの可愛い顔や美人な顔の情報が男性に伝わりません。

くっきり映っていれば、男性にも顔をしっかりと見てもらえるので「おっこの子かわいいじゃん」と気になってもらえるかもしれません。

写真をとるときは、何回か撮影してみてピントがあっているものを選んでくださいね。

花や景色など顔以外の写真

あいちん
あいちん

これは論外。

プロフィールの写真に設定するのは自分の顔です。たまに、顔出ししないからという理由でぬいぐるみや花などの写真を登録している人がいます。

でも、これじゃあお客様はどんな女の子なのかまったくわかりませんよね。

関係ないものは写さず、自分の顔写真(顔出ししないなら口元から下など)をしっかり映しましょう。

稼ぐチャットレディのプロフ写真の特徴

稼ぐチャットレディのプロフ写真の特徴

実際に人気のチャットレディさんたちのプロフィール写真の特徴を紹介します。

色んなタイプの人がいるけどやっぱり共通しているてんがあって、色々見ているとすごく参考になりますよ。

  • 可愛い笑顔の写真
  • 可愛くポーズ
  • 清潔感のある服装
  • 写真からわかるキャラクター
  • あふれ出る「彼女感」

可愛い笑顔の写真

女の子が一番かわいいとされる表情はやっぱり笑顔!

かわいいだけでなく、笑顔は見ている人の心を安心させる力があります。チャットレディを選ぶお客様は、これからお話しする女の子を写真で選びます。

そんな時に、自分を受け入れてくれそう、話しやすそうな感じで選ぶ人が多いんです。

ムスッとした不機嫌な顔よりは、親しみのある笑顔がやっぱり話しやすそうですよね。これは、写真だけじゃなくて待機中にも言えることですが、笑顔はチャットレディのお仕事には必須です!

あいちん
あいちん

にっこりと男性に笑いかけるような素敵な笑顔の写真を設定してください

可愛くポーズ

他の女の子たちと差別化を兼ねてポーズするのもおすすめです。元気な女の子感、素人女子感が出せるなどいろいろメリットがあります。

物がなくても自分の手だけでかなり色んなポーズができます。

  • ピース
  • 指ハート
  • 顎かくし(虫歯ポーズ)
  • ガオーポーズ
  • プニほっぺ(ほっぺたを指でおす)
  • 髪の毛を触る
  • 🤔

ちょっとポーズを取りいれるだけで可愛さ感が増しちゃうんです。不思議。

あいちん
あいちん

顔の付近に手をもっていくだけでなぜか盛れるんですよね。

清潔感のある服装

プロフ写真の写真も実は超重要。といっても、全身ががっつり映るわけじゃないから気合を入れまくる必要はないんだけどトップスは可愛いものを着ましょう。

やっぱり自分の宣材写真。部屋着やボロボロの服はNG。だらしない恰好をしていると、お客様にやる気ないのかな?と思われてしまいます。

最低限清潔感のある服装はマストですし、+自分のキャラクターに合わせた服装を着てみて下さい。

写真からわかるキャラクター

売れっ子チャットレディさんの写真の大きな特徴は、写真を見るとなんとなくその人のキャラクターがわかっちゃうんですよね。

元気系、お姉さん系、おっとり系、可愛い系・・・・写真だけでそれがちゃんと表現されていて、気になる男性がポチっと押したくなる写真が設定されています。

表情や髪型、服装など写真全体からキャラクターがにじみ出ているんです。

チャットレディのお仕事をしていると、自分のキャラを決めなくてはいけません。写真もそれが伝わるように表情や髪型、服装などを工夫して撮影してみましょう!

あいちん
あいちん

私も、写真をみて元気そうな子だなと思って選んだ!って言ってくれるお客様が結構います。

あふれ出る「彼女感」

チャットレディの仕事をしていて一番大切なのは「彼女感」です。

お客様は、彼女と過ごす体験をしにライブチャットを利用している人がほとんどです。つまり、プロフ写真は彼女選びとして非常に大切な要素なんです。

ひとことで彼女感と言ってしまうとすごくむずかしいのですが、男性が求める彼女にチャットレディはならないといけません。

写真からもそんな雰囲気が伝わるように、「彼氏とお話ししている私」「彼氏に笑いかける私」みたいな設定を決めて撮影するといいですね。

チャットレディのプロフィール写真画像の撮り方&作り方

ほど良く盛れるカメラアプリで撮影がおすすめ

ここからは実践編!お客様に選ばれるための写真の撮り方と作り方を伝授します。

プロフ写真の例と写真をとるときに押さえておきたいポイントがこちらです。

【顔出しする場合】

【顔出ししない場合】

  • 顔メインの写真
  • にっこり笑顔
  • 可愛くポーズ
  • カメラアプリで撮影する
  • 加工しすぎはNG

ライブチャットサイトに表示される写真ってすごーっく小さいんですよね。だから、全身を映すような写真だと顔がはっきりわからないんです。

だから、かならず写真は顔をメインとするバストアップ

顔出しチャトレさんなら顔だけでもいいと思います。顔出しなしさんであれば口から下を映しましょう。ポーズを入れて他の女の子と差別化するのもいいですね。

おすすめは、加工できる写真アプリでの撮影です。

  • SODA ソーダ
  • B612
  • Beauty Cam

これらのアプリは無料で使えるのと、自然に盛れるフィルターが入っているので是非使ってみてください。

ゴリゴリに加工して別人になると男性は引いてしまうので、実際の自分の面影も残しつつ自然に加工してくださいね。

あいちん
あいちん

普段から自撮りしてる女の子はかなり得意だと思うのでぜひ、かわいい写真を取っちゃってくださいね。

チャットレディのプロフ写真を見直して報酬アップを目指そう

チャットレディのプロフィール写真について熱く語らせていただきましたが、重要性が伝わったでしょうか?

チャットレディの写真=宣材写真です。お客様に選んでもらうための最初のアクションでもあるので、とことんこだわってください。

といっても、プロフ画像はいつでも変えることができるからいいものが撮れたらどんどんチェンジしてOK。お気に入りの写真は長く使ってお客様に顔を覚えてもらうのも手です。

自分でなかなか撮れない、自信がないという人は、サポート体制がしっかりしているチャットレディ求人の代理店に頼ってみましょう。

おすすめはポケットワークです。ポケットワークは一人一人の教育に力を入れているので、稼ぐノウハウを惜しみなく教えてくれます。もちろん、プロフ画像やプロフィールの書き方、チャット中のテクニックまで詳しく教えてくれますよ。

未経験者や初心者さんでも安心して働ける大手の代理店なのでぜひチェックしてみてくださいね。

 \今なら新人ボーナス1万円/
👆ポケットワークは気軽に1日体験OK👆

 

タイトルとURLをコピーしました